ストレスに強くなるマインドフルネス瞑想セミナー(入門編/初心者・初級者向け)

ストレスに強くなり心がスッキリするマインドフルネス瞑想セミナーアイキャッチ画像

ストレスの犯人は、マインド・ワンダリング

 慢性的なストレスの犯人は、マインド・ワンダリングです。

 「マインド・ワンダリング」とは、現在、過去、未来の様々なことを考え、「今」という瞬間から意識がさまよっている状態です。マインド・ワンダリング(mind wandering)には、想像をふくらませて創造性を高めるポジティブなものと、ストレスをためこむことになるネガティブなものがあります。

 例えば、会社で上司に怒鳴られたとします。その時、言い返すことができず、とても悔しく情けない思いをしました。頭にこびりついて離れません。帰りの電車でも、家に帰ってきて、お風呂に入っても、食事をしている時も、寝る前も、怒鳴られたことを考え続けてしまいます。

 「なんであんな言い方しかでないんだ」「今度怒鳴られたら、次はこっちも怒鳴り返してやる」。頭の中で、上司の悪口を言ったり、次の対抗手段を考えたり、心も脳も休む暇がありません。

 これはネガティブなマインド・ワンダリングであり、否定的な思考がループしている状態です。

マインドワンダリングのネガティブ・ループ(否定的思考の反すう)の図

 ネガティブなマインド・ワンダリングは、ストレス・ホルモン(アドレナリン、コルチゾールなど)を分泌させます。ストレス・ホルモンは適量であれば問題ありませんが、必要以上に分泌されると、健康を害します。

 自律神経を乱し、脳の神経細胞を損傷させたり、感情を司どる脳の部位を過剰活性化させたりして、常にストレスを受けている状態をつくり出します。

瞑想セラピスト
松山
瞑想セラピスト 松山

すると、「いつもイライラしている」「なかなか寝つけない」「どんなに寝ても疲れが取れない」「なぜか、不安感がぬぐえない」といった慢性的なストレス症状が現れてきます。

瞑想がネガティブなマインド・ワンダリングをストップさせる!

 慢性的なストレスの犯人はネガティブなマインド・ワンダリングでした。

 であれば、嫌なことを繰り返し考えしまう「心の癖」を直すことができれば、確実にストレスを減らしていくことができます。

 では、どうすれば、ネガティブなマインド・ワンダリングをしてしまう「心の癖」を直すことができるのでしょうか。

 その答えが、マインドフルネス瞑想です。

 マインドフルネス瞑想は、自分の思考を客観視する「心の癖」をつくります。

 自分の思考を客観視するとは、「自分が今、何を考えているか」に気づき、意識的に見守れている心の状態です。これぞマインドフルネスです。

 マインドフルネスとは、今この瞬間の自分がどの様な状態かに気づけていることです。

 ネガティブなマインド・ワンダリングは、その反対です。

 無意識のレベルで思考が自動的展開していきます。「自分が今、何を考えているか」に気づくことができず、時に暴走し、歯止めがきかず、いつまでも同じことを考え続けてしまいます。テレビを見ながら、ご飯を食べながら、お風呂に入りながら…、時に夢の中まで…。すると常にストレス・ホルモンが分泌され悪循環を招きます。

 でも、「自分が今、何を考えているか」に気づく「心の癖」が身につけば、「あっ、またネガティブなマインド・ワンダリングが始まったな。はい、ストップ。おしまい、おしまい」と、自分に声がけして、スイッチを切ることができます。すると、ストレス・ホルモンは分泌されないのですから、自然と心身は健やかになっていきます。

 ですので、今、世界中の人たちがマインドフルネス瞑想に取り組んでいるのです。

初心者・初級者向け。顔出しNGでOK!椅子でOK!

 グーグルやTwitterなど、シリコンバレーの企業群には瞑想ルームがあり、ビジネスマンたちが、日頃から瞑想に取り組んでいます。日本企業でも瞑想を社員研修に取り入れる企業が増えています。

 それも、瞑想に感情を安定させ心身を健やかにする効果があることを、多くの人が実感し、認めているからですね。

 このマインドフルネス瞑想セミナーは、オンライン(Zoom)での開催となります。初心者・初級向けのコースですので、瞑想の基本からわかりやすくお話ししていきます。

 「顔出しNG」で、もちろんOKです!

 椅子に座っての参加で、もちろん、OKです!

 マインドフルネス瞑想を通して、心を健やかにして、元気になりましょう!

  このような方におすすめ
  • 心身を健やかにするためにマインドフルネス瞑想を始めてみたい方
  • 日々のストレスから解放される方法を身につけたい方
  • つい自分を責めてしまう自己否定の「心の癖」を直していきたい
  • ついカッとなったり落ち込んだりするので感情をコントロールできるようになりたい
  • 何となくいつも不安で、その「不安感」を少しでも静めたい
  • 自己肯定感が低く「自分には価値がない」と、つい考えてしまう方
  • 繊細(HSP気質)で、生きづらさを感じやすい自分を変えていきたい方

 瞑想の効果
  • 疲労の解消:ストレスによる疲れを解消し、心身を整えていく。
  • 感情の安定:感情的に浮き沈みの激しい心の状態を、穏やかに沈めていくことができる。
  • 思考の変容:現実のとらえ方、考え方が変化しストレスに強くなる。
  • 自信の向上:自己の可能性の豊かさを知り、自分を信頼できるようになる。
  • 愛情の深化:慈悲の瞑想を通して、自分や他者に対する愛情が深くなる。

 マインドフルネス瞑想オンラインセミナー・プログラム(60分 ) by Zoom
  •  オンラインツール「Zoom」を使って行います。
    「Zoom」を利用した事の無い方は、「Zoom」のサイトにアクセスをして、使い方を覚えておいてください。➡︎「Zoom」サイトへ
  • Zoomは「顔出しNG」でOKです。ビデオ停止ボタンを押すと画面は名前だけになります。
  • 椅子に座っての参加で、大丈夫です。

プログラム(60分)受講費:1,000円/ひとり

STEP.1
ご挨拶・講義
講師からのご挨拶 /講義「なぜ、瞑想でストレスが減るのか?」(15分)
STEP.2
ストレッチ
瞑想の効果を高めるために、からだをほぐすストレッチ(5分)
STEP.3
瞑想の基礎知識
瞑想の姿勢について(5分)
STEP.4
耳の瞑想
音に意識を向けラベリングしていく(10分)
STEP.5
思考の瞑想
瞑想しながら思考に意識を向け浮かび消えゆく様子を観察する(15分)
STEP.6
慈悲と慈愛の瞑想
慈悲心を育む瞑想。 「自分」「親しい人」「生きとし生ける者」の幸せを願う(10分)
STEP.7
ふりかえり
質疑応答・ふりかえり・経験談シェア(自由参加)

※上記のプログラムは一例で、変更があることを予めご了承ください。

 2021年 開催日時・お申込み方法 ↪︎「Peatix」
  • セミナー参加のお申し込みについて、イベント・コミュニティ運営システムの「Peatix」(ピーティックス)を活用しています。「Peatix」に会員登録の上、規約に従い、ご予約・参加費のお支払をされてください。
  • 以下、開催日時のリンクをクリックすると、「Peatix」の予約ページが開き、お申込みできます。
  • 「Peatix」でお申し込みが完了すると、「イベント視聴ページ」の案内メールが届きます。案内メールの説明に従い「イベント視聴ページ」に移動し、「イベントに参加」ボタンを押すと「Zoom」にログインでき、セミナーに参加できます。

開催日時(募集定員:5人)

 セミナー受講費:1,000円(60分)

peatixのマインドフルネス瞑想セミナー案内画像

*参加希望日のボタンをクリックすると「Peatix」の予約ページが開きます。

2021年10月29日(金)20:00〜21:00【夜】

 「Peatix」「ナチュラル・メディテーション・ジャパン」の公式ページでもセミナー日程を知ることができます。「国際的性格検査MBTI®︎」「セルフ・コンパッション」など、その他のセミナー情報もありますので、ぜひ、ご覧ください。

【ナチュラル・メディテーション・ジャパン@Peatix】
https://natural-meditation-japan.peatix.com

※講師の体調や一身上の都合によりセミナーが急遽、中止されることもあることを予めご了承ください。

講師 プロフィール

瞑想セラピスト/心理カウンセラー/研修講師
松山淳(JUN MATSUYAMA)

 1968年東京生まれ。成城大学文芸学部卒。瞑想歴15年
 先祖代々〜曽祖父、祖父ともに「禅僧」であり、瞑想とつながり深い家庭環境に育つ。中学生時代に瞑想技法のひとつといえる「自律訓練法」に出会い生活習慣とする。
 成城大学卒業後、1992年JR東海エージェンシー入社。2000年に退職。2002年アースシップ・コンサルティングを創設。独立を機に瞑想体験を深めていく。2010年 深層心理学者ユングの性格類型論をベースにする国際的性格検査「MBTI®」 の資格を取得し、「アマゾン・ジャパン」「楽天」「パナソニック」など大手企業を中心に社員研修を行う。この頃より、研修プログラムの一環として瞑想を指導。2011年、東日本大震災を契機に「フランクル心理学」への造詣を深める。
 同年、Facebook-Page『リーダーへ贈る人生が輝く言葉』の運営開始。フォロワー数は、11,000名を超える。
 2016年4月〜2019年3月 産業能率大学(情報マネジメント学部・経営学部)で兼任講師を務め、授業の冒頭で瞑想を学生に指導する。2019年心理学解説サイト「こころのおはなし」を開設。2020年YouTubeチャンネル「君へ贈る言葉」を開設。2021年ナチュラル・メディテーション・ジャパンの主宰活動を開始。

【著書】『君が生きる意味』(ダイヤモンド社)(中国、ベトナム、台湾、三ヶ国での翻訳決定)、『「機動戦士ガンダム」が教えてくれた新世代リーダーシップ』(SBクリエイティブ)、『バカと笑われるリーダーが最後に勝つ トリックスター・リーダーシップ』(ソフトバンク新書)『真のリーダーに導く7通の手紙』(青春出版社)、『「上司」という仕事のつとめ方』(実務教育出版)

松山淳の作品の表紙画像

その他のセミナー

メルマガ『人生が輝く言葉』の登録

 ナチュラル・メディテーション・ジャパンの公式メルマガ『人生が輝く言葉』の購読を希望される方は、以下のリンクをクリックすると、登録フォームが開きますので、そちらからお申し込みください。

 元気・勇気・やる気の出る言葉に合わせて、セミナー情報、割引情報などをお知らせしています。どうぞ宜しくお願いいたします。