リフレクション瞑想セミナー「2021心の大掃除」

リフレクション瞑想セミナーのアイキャッチ画像

2021年、年の瀬に「心の大掃除」をして、新年を迎える。

 年末に、部屋の大掃除して新年を迎えると気分がいいように、「心の大掃除」もしておくと、新たな年に健やかな気分で、いいスタートが切れます。

 「心の大掃除」とは、内省して1年をふりかえり(リフレクション)、新たな年に希望を抱くことです。

 このリフレクション瞑想セミナーでは、「感情」に焦点をあてます。

 瞑想で心を静め、内に湧いてくる「感情」をひたすら観察することで、それを受容し「心の力」に変えていきます。

 この心理技法はマインドフルネスから生まれた心理セラピーACT(アクセプタンス&コミットメント・セラピー:Acceptance and Commitment Therapy)の基本的な考え方です。

 キーになるコンセプトは、受容(アクセプタンス)です。

感情受容循環モデルの図

 

 人が仕事をしたり、家事をしたり、日々行動すると、そこに何らかの感情がともないます。

 ●ネガティブ感情(怒り、憎しみ、嫉妬など)
 ポジティブな感情(喜び、ワクワク、達成感など)

 感情がネガティブであってもポジティブであっても、それらを「受容する」ことで、心は健やかでいられます。上の図にある様に、次の「行動する力」にもなります。

瞑想セラピスト
松山
瞑想セラピスト 松山

「受容する」とは、「心におさめる」とも表現できますね。「心に上手におさめる」ことができれば、感情は落ち着いていて穏やかです。心のエネルギーはスムーズに流れています。

 しかし、強いストレスがかかると、感情が「心の許容量」をオーバーしてしまいます。ネガティブな感情が常にあふれ出ている状態です。イライラ、カリカリしたり、落ち込んでしまったリ、夜、眠れなくなったりしてしまいます。

 そんなネガティブな心理状態にならないためにも、「感情」を観察し受容することが大切です。

 感情を受容できれば、心を整えていくことができるのです。

そこで、本セミナーでは、1年最後の「心の大掃除」を目指して、自分自身の「感情」に焦点をあて、主に「感情」を受容する瞑想を実践していきます。

2021リフレクション瞑想セミナー プログラム(100分)
海辺で瞑想している女性のイメージ画像

 リフレクション瞑想セミナーの主なコンテンツ は、以下の「2021心の大掃除リフレクション・シート」を使いながら、「過去」「現在」「未来」の3つのパートに分かれ進行していきます。

❶リマインド:今年あったコトをシートへ記入
 ↓
❷瞑想:今年の出来事をリマインドし感情をひたすら観察・受容する
 ↓
❸瞑想しての気づき:瞑想して気づいたこと、感じたことをシートへ記入

 「過去」「現在」「未来」について、上の3つのプロセスを繰り返していきながら、感情に焦点をあて心を整理していきます。

瞑想セラピスト
松山
瞑想セラピスト 松山

セミナーに参加される方は、当日使いますので、以下の「2021心の大掃除リフレクション・シート」をダウンロードしてプリントアウトしておいてください。画像、リンクをクリックするとダウンロードできます。

 プリトアウトできない場合は、ノートを用意しておいてください。(セミナーに参加されない方も、どうぞ自由にダウンロードしてください)

セミナー・コンテンツ by Zoom(100分)

1.講師挨拶/「ACT感情を受容する大切さについて」(10分)

2.基本瞑想(10分)
 1)「鼻の呼吸」に意識を向けてマインドフルネス瞑想。

3.【過去今年1年のふりかえり(40分)
 1)苦受の瞑想:今年のネガティブ感情をリマインドし受容する瞑想。
 2)喜受の瞑想:今年のポジティブ感情をリマインドし受容する瞑想。

4.【現在「今、ここ」の自分を受容する(10分)
 1)セルフ・コンパッション瞑想(今年がんばった自分に感謝する瞑想) 

5.【未来新たな年(2022年)への希望(30分)

 1)願望実現瞑想:2022年で目標達成したシーンをイメージし感情を受容する。
 2)慈悲と慈愛の瞑想:「自分」「他者」「生きとし生けるもの」の幸せを願う。


◆質疑応答:自由参加

※ 終了後の質疑応答へのご参加は自由です。
※ リアルタイムの講演形式です。セルフワークだけでグループワークは行いません。リラックスしてお聞きください。
※本セミナーは Zoomを使います。ビデオはOFFのままでも結構です。
※進行状況によって、各パートの瞑想時間に変更があることをあらかじめご了承ください。
※時間が延長することもありますので、時間に余裕をもってご参加ください。

顔出しNGでOK!椅子でOK!
  • 本セミナーは、オンラインツール「Zoom」を使って行います。
    「Zoom」を利用した事の無い方は、「Zoom」のサイトにアクセスをして、使い方を覚えておいてください。➡︎「Zoom」サイトへ
  • 「顔出しNG」を希望の方は、ビデオ停止ボタンを押してください!
  •  瞑想は椅子に座っての参加で、もちろん、OKです!

  このような方におすすめ
  • 今年1年の自分をゆっくり時間をとってふりかえりたい。
  • 新たな年を迎えるにあたって心を整理しておきたい。
  • リフレクション(ふりかえり)の効果を体感してみたい。
  • 瞑想を通して、自分の感情を受容する体験をしてみたい。
  • 瞑想をやったことがないので、挑戦してみたい。

 瞑想の効果
  • 疲労の解消:ストレスによる疲れを解消し、心身を整えていく。
  • 感情の安定:感情的に浮き沈みの激しい心の状態を、穏やかに沈めていくことができる。
  • 思考の変容:現実のとらえ方、考え方が変化しストレスに強くなる。
  • 自信の向上:自己の可能性の豊かさを知り、自分を信頼できるようになる。
  • 愛情の深化:慈悲の瞑想を通して、自分や他者に対する愛情が深くなる。

 開催日時/参加費(1,800円)/お申込み方法

瞑想セミナー参加費】
1,800円

【開催日時】
●12/26(日)10:00〜11:40【午前】
●12/26(日)13:00〜14:40【午後】
●12/27(月)19:00〜20:40【夜】
●12/28(火)19:00〜20:40【夜】

 お申込み方法は、以下、2つあります。

 1)イベント・コミュニティ運営システムの「Peatix」(ピーティックス)。
 2)「メール」にて直接、申し込む。

「Peatix」から申し込む
  • セミナー参加のお申し込みについて、イベント・コミュニティ運営システムの「Peatix」(ピーティックス)を活用しています。「Peatix」に会員登録の上、規約に従い、ご予約・参加費のお支払をされてください。
  • 以下、開催日時のリンクをクリックすると、「Peatix」の予約ページが開き、お申込みできます。
  • 「Peatix」でお申し込みが完了すると、「イベント視聴ページ」の案内メールが届きます。案内メールの説明に従い「イベント視聴ページ」に移動し、「イベントに参加」ボタンを押すと「Zoom」にログインでき、セミナーに参加できます。

メールで申し込む
セミナー申込メール

 🟧STEP1:メールでのお申込みの場合、件名「リフレクション瞑想セミナー申込」として、以下の3点を記入して上記のアドレスまでメールしてください。

 ①氏名:
 ②参加希望日:
 ③メールアドレス:

※参加希望日は、次の4つの中から、いずれか1つを選択してメールに記入してください。
 ①12月26(日)【午前】
 ②12月26(日)【午後】
 ③12月27(月)【夜】
 ④12月28(火)【夜】

 🟧STEP2:折り返し「受講費の振込先銀行口座」をメールいたします。
 🟧STEP3:お振込が確認できましたら「ZoomのログインID・パスワード」について改めてメール致します。

 折り返しのメールは、「自動返信メール」ではありません。フリーメール(Googleメール、Yahooメールなど)では届かないケースがあります。

 もし、2日たって返信がない場合は、こちらに申し込みメールが届いていない可能性があります。お電話(03-6456-4341)をいただくか、お手数ですが、もう一度、メールしてください。

 または、上記の「Peatix」からお申し込みいただければ確実です。

※振込先銀行は「三菱UFJ」です。他行からお振り込みする際、手数料はご負担しますので「先方(受取人)負担で振り込む」でお振込ください。「手数料込み1,800円」で受講費のお支払いができます。

講師 プロフィール

瞑想セラピスト/心理カウンセラー/研修講師
松山淳(JUN MATSUYAMA)

 1968年東京生まれ。成城大学文芸学部卒。瞑想歴15年
 先祖代々〜曽祖父、祖父ともに「禅僧」であり、瞑想とつながり深い家庭環境に育つ。中学生時代に瞑想技法のひとつといえる「自律訓練法」に出会い生活習慣とする。
 成城大学卒業後、1992年JR東海エージェンシー入社。2000年に退職。2002年アースシップ・コンサルティングを創設。独立を機に瞑想体験を深めていく。2010年 深層心理学者ユングの性格類型論をベースにする国際的性格検査「MBTI®」 の資格を取得し、「アマゾン・ジャパン」「楽天」「パナソニック」など大手企業を中心に社員研修を行う。この頃より、研修プログラムの一環として瞑想を指導。2011年、東日本大震災を契機に「フランクル心理学」への造詣を深める。
 同年、Facebook-Page『リーダーへ贈る人生が輝く言葉』の運営開始。フォロワー数は、11,000名を超える。
 2016年4月〜2019年3月 産業能率大学(情報マネジメント学部・経営学部)で兼任講師を務め、授業の冒頭で瞑想を学生に指導する。2019年心理学解説サイト「こころのおはなし」を開設。2020年YouTubeチャンネル「君へ贈る言葉」を開設。2021年ナチュラル・メディテーション・ジャパンの主宰活動を開始。

【著書】『君が生きる意味』(ダイヤモンド社)(中国、ベトナム、台湾、三ヶ国での翻訳決定)、『「機動戦士ガンダム」が教えてくれた新世代リーダーシップ』(SBクリエイティブ)、『バカと笑われるリーダーが最後に勝つ トリックスター・リーダーシップ』(ソフトバンク新書)『真のリーダーに導く7通の手紙』(青春出版社)、『「上司」という仕事のつとめ方』(実務教育出版)

松山淳の作品の表紙画像

メルマガ『人生が輝く言葉』の登録

 ナチュラル・メディテーション・ジャパンの公式メルマガ『人生が輝く言葉』の購読を希望される方は、以下のリンクをクリックすると、登録フォームが開きますので、そちらからお申し込みください。

 元気・勇気・やる気の出る言葉に合わせて、セミナー情報、割引情報などをお知らせしています。どうぞ宜しくお願いいたします。